自由人社長サモハンのプロフィール

主宰
はじめまして!サモハンです。今でこそ自由人社長と名乗ってますが、借金・自己破産・ブラックリストなど、人にはあまり言えないような経験をしてきました。

私は2年連続で年収7000万円を達成し、

今は自由人社長として様々な

ビジネスを拡大しています。

 

才能があって羨ましい

思われるかもしれませんが

どうぞご安心ください(笑)

 

元々私はその辺にいる

ごくごく普通のサラリーマンでした。

 

まずは箇条書きで自己紹介を

させていただきます。

サモハンの実績

・せどり月商1億円2年連続達成

→証拠画像はこちらから

・情報発信で最高年収1億5000万円

 

サモハン自己紹介

名前

サモハン(ハンドルネーム)

家族構成

既婚、妻、娘

現住所

福岡県

出身地

大分県

仕事

会社経営、コンサルタント

好きな言葉

七転び八起き

好きな食べ物

焼き鳥、ハイボール、焼肉、生ビール

 

サモハンの主な経歴

2005年 就職:手取り10万円のサラリーマン時代

2006年 ギャンブル依存症が原因で自己破産

2007年 結婚

2010年 妻が妊娠

2011年 第一子誕生

2015年 FXを猛勉強するも一夜で200万円を失う

2015年 Amazonせどりに出会う

2016年 店舗せどり月収100万円達成

2017年 せどりの仕組み化をし年収1200万円達成

2018年 2018年に独立して法人を設立し、物販会社は社保スタッフ2名に任せる

2018年 自身は、個人、企業に向けた物販コンサルタント業を開始

2019年 自社OEM商品の開発、販売、広告を開始

 

年表をみると、順風満帆に見えますが

実は波乱万丈な人生です。

 

今まで恥ずかしくて公表していなかったのですが

25歳の時にギャンブルが原因

「自己破産」して人生のどん底にいました。

現在との格差があまりにも開きすぎて

自分でも驚いています。

 

どうやって自己破産の地獄から抜け出し、

自由人社長になれたのか?

 

とても恥ずかしいですが、

同じ事で悩んでる方もいるかもしれないので

赤裸々に語りたいと思います。

 

ギャンブル依存症で地獄を味わった25歳

25歳のときギャンブルにハマってしまい

気づけば消費者金融4社から

合計300万円の借金をしてしまったんです。

 

給料日の翌日は各社金融会社に回って

利息だけを返済し、

返済額は減っていないという地獄のループ。

 

毎日借金のことで頭がいっぱいになり

精神的にもおかしくなっていました。

一時は自殺を考えたりもしました。

その地獄から抜け出すためには、

自己破産ができると知り合いから聞いて

手続きすることを決心しました。

 

自己破産することで

借金は150万円に減って

少しずつ返済をしていくことになり

ようやく少し落ち着くことができたのです。

 

当時付き合っていた彼女(現在の妻)にも借金

弁護士費用を払ってもらっていました。

妻には本当に頭が上がりません(笑)

 

手取り10万円の社畜サラリーマン時代

自己破産後、ブラックリスト入りした私は

サラリーマンとして毎日忙しく働いていました。

しかし当時の手取りは10万円でした。

 

これでも夫婦共働きだったので

暮らしていけてたんです。

 

ところが2010年に、

妻が妊娠してから状況が一変します。

それまでは妻とは共働きでしたので、

そんなにお金に困ってはいなかったのですが、

妊娠し妻が育児休暇に入りだした

途端に、お金が回らなくなってきました。

 

もともと、私の手取りだけでは

妻と子供を養っていけません。

 

ですから少ない貯蓄を食いつぶす日々でした。

 

たとえ、育児休暇が終わり共働きに

戻ったとしても、僕か妻、どちらかが

倒れたり何かあったときに、

家計が苦しくなるのは想定できました。

 

父として、これからどうあるべきか?

 

を考えたときに、一番強く思ったことは、

子供には、金銭的なことで、

惨めな思いをさせたくないという事でした。

 

FXで副業開始!

その事がきっかけで、副業として

FXを勉強をするようになりました。

 

FXは悪い思い出ばかりで・・・

あまり語りたくはないですが・・・

 

結果は、FXで200万円を一夜で溶かし

貯蓄をすべて失いました(泣)

妻にも200万円の貯金

一夜にして無くした事は言えず

何とか起死回生の一発を望み、

情報教材を買い集めていました。

 

いつの間にか、

ノウハウコレクターとなっていたのです・・・

 

Amazon物販との出会い

これではダメだ、初心に戻ろうと思い、

FXを勉強し始めた頃から尊敬していた

FXトレーダーのメルマガを読んでいた時、

その方とある方が対談音声をしていました。

 

それが、私に始めてせどりの存在を

教えてくれた人だったのですが、

その対談音声で聞いた衝撃が凄くて、

その方のせどり教材は、 5万円とその当時の

私では高い教材でしたが、買う事を決心しました。

 

その教材がAmazon物販(せどり)

私との出会いでした。

 

それから生活を楽にするために、

また生まれてくる子どもと家族のためにも、

必死に物販に取り組みました。

 

せどり月商100万円達成

ここから少しずつ私の大逆転劇が始まります。

 

せどりって何か知ってますかね?

安く買って、高く売り利ザヤを稼ぐ手法で

転売とも呼ばれますね。

 

そのせどりを始めたことで

私の人生は変わり始めました。

 

少しでも家計の足しにしようと

会社帰りに店舗せどりを始めたんです。

 

車いっぱいに仕入れた商品を詰め込み

家に帰るのは毎晩23時頃

そこから検品や納品作業をしなくてはいけません。

朝4時までかかることもザラにありました。

そこから少し仮眠をとって、

また8時には出社します。

 

体はボロボロでしたが、

確実に売上は上がるので

やりがいがありました。

 

努力の結果、月商100万円を達成し

その後も少しずつ利益を積み上げ

月収50万円まで達成することができました。

 

しかし、得た物も大きかったのですが

失った物はもっと大きかったのです。

 

「家族を幸せにしたい」

 

そう思って始めたせどりだったのに

家族と過ごす時間を失ってしまっていました。

 

「今のままではいけない!」

 

私は、自分がやらなくてもいい作業を全て書き出し

それを人に頼む=「外注化する」ことを

思い付いたのです。

 

それはせどりを始めて3ヶ月後のことでした。

 

外注化に取り組み脱サラして自由人社長に

私はせどりの仕組み作り

取り組み始めました。

 

今までやっていた店舗せどりから

「電脳せどり」にシフトしました。

電脳せどりならネットで完結するし

外注化がしやすかったからです。

 

まずはAmazonFBAへの納品作業を外注化し

最終的には仕入れ判断決済他人に任せるところまで

徹底的に仕組みを作りました。

 

もちろんせどりを人に教えるということは

一朝一夕にはいきません。失敗の連続でした。

ですが、諦めることなく、

じっくりと時間をかけて

外注さんと向き合いました。

 

その結果、自分一人では月商100万円が限界でしたが

外注化に取り組んだ結果

年商1億円を突破することができたのです。

その後は脱サラし、社員2人の会社

設立することができました。

 

私がせどりをやらなくても

優秀な社員が私の代わりに稼いでくれる仕組みを完成させ

自由な暮らしを手に入れることができました。

 

今現在は、コンサル生や会社のスタッフ、家族、

私に関わってくれる方全てのために

日々、新しい事業に取り組んでいます。

 

自由人社長を目指すあなたへ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

私の波乱万丈な人生、いかがでしたでしょうか?(笑)

 

現在私はBOMアカデミーという

せどり塾を運営しています。

 

なぜそんな塾をしてるのかというと、

せどりで稼げていない人

たくさん見てきたからです。

 

あなたは、せどりの作業を

自分一人でやってしまっていませんか?

 

せどりに追われて、

家族との時間を犠牲にしていませんか?

 

過去の私と同じ境遇の人に「せどりの仕組み化」を伝えたい。

 

せどりを単なる副業として終わらせず

一つの会社として物販の経営をするんです。

私の理念を伝えて、自由人を一人でも多く

輩出したいと考えています。

私の使命

今現在は、収入もある程度あり、むちゃくちゃお金持ちとは言えませんが、お金に困らない生活ができております。

もとから物欲も金欲もなく、次の目標を何にしようかと思ったときに、自分が稼ぐことが出来たら、他の人も稼がせてあげることが出来るんじゃないか?

という気持ちがあり、昔の私のように本業が低所得で、普段の生活も切り詰めているような方々を1人でも救っていくことが、私の今後の人生でするべき『使命』であると思っております。

それくらい物販は再現性が高く生活が安定しやすいので、自分ができる役割として認識しています。

 

BOMアカデミーの運営理念


“はい、物販しています!”
でなく、1つの会社として
物販の経営をしたいのであれば、
BOMアカデミーは非常におススメです。

外注化は確かにコストが低くおさえられて、
事業は回るのですが、いつになっても、
あなたが中心となってビジネス展開をしなくてはなりません。

しかし、その一方で、私のやり方は、
経営であり、これを英語で言うと、
マネジメント(英語-management)
という意味になります。

つまり、経営とは「管理」であり、
実務ではないわけです。

融資でも受けて、今すぐ、スタッフに
任せる仕組みを作って、
会社を俯瞰してみることこそ、
物販経営なので、是非知っておいてください。

物販の経営を学べる塾、
Buppan of Management(BOM)Academy
は、日本にはまだ数少ないです。

主宰
物販の経営をしたい人は、お気軽にお問い合わせください!

 

私は本気の方にしか教えませんし、

私の元には真剣に稼ぎたい!という人ばかり集まっています。

 

おかげさまで年収2000万円を達成したコンサル生もいますし

主婦から会社員まで幅広いコンサル生を指導した実績があります。

 

コンサル生の実績はこちらからご覧ください。

 

もしあなたが「人生を変えたい」「ステップアップしたい」と悩み

真剣に考えているならLINE@からお気軽にお問い合わせください。

私と一緒に自分を変えていく人

心よりお待ちしています。

 

LINE@では期間限定で、7つの特典をプレゼントしています!

私が今まで投資してきた学びを全てまとめました。

ぜひこの機会に手に入れてください!!