1. TOP
  2. BOMアカデミーとは?|物販(せどり)を経営化

BOMアカデミーとは?|物販(せどり)を経営化

物販の経営でこんなお悩みありませんか?

  • いまだ副収入月30万円すら稼げていない…
  • 副業→起業のタイミングがわからない…
  • 物販の内製化とが中華がうまくいかない…
  • 会社が安定する商材を扱いたい…
  • 物販の経営を実際にする人から直接指導を受けたい…

さらに、

  • サモハンのように年商1億円社長になりたい!
  • 物販で最低月収100万円稼ぎ安定した役員報酬を得たい!
  • 不安定な外注化でなく、賢固な経営体制を整備したい!

プラン1:まず月収10万円稼ぐ「BOM副業コース」

<このコースの対象者>
  • 今の給料+副収入10万円を稼ぎたい 物販をしたいが、何から始めるべきかわからない
  • Amazon販売やメーカー仕入れ、OEMに興味がある

プラン2:起業・経営化を目指す「BOM起業コース」 

<このコースの対象者>
  • 物販で起業して安定した経営化をしたい
  • 資金繰りに焦ることなく安定した役員報酬を得たい 会社単位で物販事業に参入したい

 

物販を経営化する!BOMアカデミーについて

この度は、BOMアカデミーのオフィシャルサイト
ご覧頂き、誠にありがとうございます。BOMアカデミーのサモハンと申します。

BOMアカデミーの主宰に恥じない自己紹介をさせていただきます。

●BOMアカデミー主宰のサモハンとは?

名前サモハン(ハンドルネーム)
家族構成既婚、妻、娘
現住所福岡県
出身地大分県
仕事会社経営
好きな言葉七転び八起き
好きな食べ物焼き鳥、ハイボール、焼肉、生ビール

●主な物販経歴

2015年01月為替投資FXにて、200万円の損切りをして、全ての貯金を失う。
2015年02月せどりの教材を買い、クレジットカード1枚で、せどり開始
2015年03月月商 100万円 達成
2015年12月月収 100万円 達成
2016年12月年商 8000万円 達成
2017年01月月収 150万円 達成
2017年04月月収 200万円 達成
2017年09月月商 1340万円 達成

証拠実績(月間売上)

2017年9月の時点で既に月商1300万円を
超えるまでになりました。その後も
月商1000万円をしっかりキープしています。

証拠実績2(年間売上)

2017年の数字は、1億470万円の売上を達成!
数字だけでなく、社保付きスタッフ2名、
外注さん数名内製化と外注化に成功しています。

証拠実績3

サモハンが副業を始めたきっかけ

2010年、妻が妊娠したときに、
一番困った事は、生活費でした。

それまでは妻とは共働きでしたので、
そんなにお金に困ってはいなかったのですが、
妊娠し妻が育児休暇に入りだした
途端に、
お金が回らなくなってきました。

もともと、私は低収入だったので、
妻と子供を養っていくほどの
収入はなく
ただただ、
少ない貯蓄を食いつぶす
日々でした。

たとえ、育児休暇が終わり共働きに
戻ったとしても、僕か妻、どちらかが
倒れたり何かあったときに、
家計が苦しくなるのは想定できました。

父として、これからどうあるべきか?
を考えたときに、一番強く思ったことは、
供には、金銭的なことで、
惨めな思いをさせたくないという事でした。

その事がきっかけで、FXを勉強
するようになりました。

FXは悪い思い出ばかりで・・・
結果は、貯めていた貯蓄をすべて失いました(泣)

妻にも200万円の貯金を
一夜にして無くした事は言えず
何とか起死回生の一発を望み、
借金をしながら、FXの教材を買い集めていました。

いつの間にか、
ノウハウコレクター
となってたのです・・・

主宰
それでは、Amazon物販とどうやって出会ったのか全てをお伝えします。

Amazon物販との出会い

これではダメだと初心に戻ろうと思い、
FXを勉強し始めた頃から尊敬していた
FXトレーダーのメルマガを
読んでいた時、
その方ととある方が
対談音声をしていました。

それが、私に始めてせどりの存在を
教えてくれた人だったのですが、

その対談音声で聞いた衝撃が凄くて、
その方のせどり教材は、 5万円とその当時の
私では高い教材でしたが、
買う事を決心しました。

その教材がAmazon物販(せどり)
私との出会いでした。それから生活を楽にするために、
また生まれてくる子どもと家族のためにも、
必死に物販に取り組む日々。

気付けば4年が経過して、
”年商は1億円、最高月商も
1300万円(利益239万円)”
まであがり、社保スタッフを
配備して内製化に成功しています。

多くの物販経験者が、外注化を推奨しますが、
私の場合は、安全性を考えて、
商品とスタッフを監視するべだと思ったので、
自分の側に仕組みを作った次第です。

今現在は、色々な事業やビジネスに
携わっていますが、Amazon物販だけで年商1億円
という1つの柱ができたので、昔から好きだった
FXの事業にも参入でき、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。

私の使命

今現在は、収入もある程度あり、むちゃくちゃお金持ちとは言えませんが、お金に困らない生活ができております。

もとから物欲も金欲もなく、次の目標を何にしようかと思ったときに、自分が稼ぐことが出来たら、他の人も稼がせてあげることが出来るんじゃないか?

という気持ちがあり、昔の私のように本業が低所得で、普段の生活も切り詰めているような方々を1人でも救っていくことが、私の今後の人生でするべき『使命』であると思っております。

それくらい物販は再現性が高く生活が安定しやすいので、自分ができる役割として認識しています。

 

BOMアカデミーの運営理念


“はい、物販しています!”
でなく、1つの会社として
物販の経営をしたいのであれば、
BOMアカデミーは非常におススメです。

外注化は確かにコストが低くおさえられて、
事業は回るのですが、いつになっても、
あなたが中心となってビジネス展開をしなくてはなりません。

しかし、その一方で、私のやり方は、
経営であり、これを英語で言うと、
マネジメント(英語-management)
という意味になります。

つまり、経営とは「管理」であり、
実務ではないわけです。

融資でも受けて、今すぐ、スタッフに
任せる仕組みを作って、
会社を俯瞰してみることこそ、
物販経営なので、是非知っておいてください。

物販の経営を学べる塾、
Buppan of Management(BOM)Academy
は、日本にはまだ数少ないです。

主宰
物販の経営をしたい人は、真っ先に、BOMアカデミーをお選びください!

物販の経営を目指すあなたからのご連絡をお待ちしております!

必須お問い合わせ種別