1. TOP
  2. せどり
  3. セラースプライトの使い方・評判は?リサーチを効率化する最強ツール!

セラースプライトの使い方・評判は?リサーチを効率化する最強ツール!

 2020/09/03 せどり  

モノレートが終了して以来、様々な代用ツールが登場しましたが、その中でもセラースプライトは特に注目されています。

もともとは、海外輸入等で使われていたツールですが、改変に伴い日本語版も使えるようになったので、国内のAmazon転売にも使えるようになりました◎

 

「セラースプライトは使えるツールなの?」

「セラースプライトの機能を知りたい!」

「セラースプライトは料金がかかる?」

 

今回は、モノレートの代用ツールの中でも、セラースプライトについて紹介していきます!

利益商品のリサーチや、Amazon転売の効率化等に使うことができるので、気になる人は要チェックですよ!

 

サモハン
モノレートの代用ツールとして紹介しますが、正直な話モノレートよりもすごいです…笑 利用を検討している人は、しっかりチェックしましょう!

 

よくわかる解説

  • セラースプライトはモノレートの代用になる
  • セラースプライトを使えば効率化する
  • モノレートの上位互換

そもそもセラースプライトとは?:序章

 

セラースプライトについて知らない人のために、簡単に概要を説明すると、Amazon転売をする際のリサーチをサポートしてくれるツールです。

Google Chromeの拡張機能で利用できるものと、購入して使うものの二つが存在します。

 

 

こちらを使えば、Amazonの商品ページに様々な情報が掲載されます。

モノレートで確認していたデータ等を閲覧できるので、代用ツールとしての役割もはたしています。

 

  • 商品の価格推移
  • ランキングラフ
  • 評価・レビューの推移
  • 出品者数の増減
  • カート価格の推移

 

これらは、すべてセラースプライトで利用できる機能です。

インストールするだけで、これらの機能を確認できるのはお得すぎますね!

 

もともとは海外発祥のツールなので、Amazon輸出などにも使うことができます。

セラースプライトで使えると思った機能をそれぞれ紹介します!

仮に、あなたがセラースプライトを使いたいと思っているなら、これから紹介する機能をしっかり把握して、導入するかどうかを検討しましょう。

現段階で、セラースプライトは世界9か国で利用可能であり、日本もその対象です。

 

セラースプライトを使うことで、様々なグラフ・データを表示させることができるのですが、サモハン自身が使えると思った機能は以下の通りです。

 

  • キーワードマイニングツール
  • キーワードリサーチツール
  • ライバル商品リサーチツール
  • 市場リサーチツール
  • 商品リサーチツール
  • 商品モニタリングツール
  • キーワードモニタリングツール

 

いずれも、利益商品を探す際に役に立つツールばかりなので、モノレートよりも十分使えます!

キーワードマイニングツール

セラースプライトには、キーワードマニングツールというものがあります。

こちらの機能は、指定キーワードを入力すると、単語別で様々なデータを表示してくれます◎

 

 

表示される情報は、以下の通りです。

 

  • Amazonの商品カテゴリー
  • 月間検索ボリューム
  • 季節性
  • トレンド率※人気度
  • 月間販売数

 

これらのデータを閲覧できるので、一度に商品需要を確かめることができますよ!

例えば、「デジタルカメラ」で入力した場合は、各メーカー・モデルのカメラが一度に表示され、売れているかどうかの判断が可能です。

 

 

こちらのデータを参考にすると、Amazonで売れる商品を簡単に見つけることができるので、利用すると良いでしょう◎

キーワードリサーチツール

セラースプライトでは、キーワードのリサーチツールも存在します。

先ほどのマイニング機能とは異なり、”カテゴリー、月間検索数”を設定して、キーワードを発掘するというもの。

 

 

Amazonで穴場のお宝ワードを見つけることが可能であり、新規出品をする際に役に立ちます!
※OEM等をしている人にはオススメ

キーワードリサーチをすれば、上位表示されやすい穴場のキーワードを見つけることができます◎

 

 

こちらが、実際に検索した際のグラフですが、検索数がそれぞれ確認できます。

成長率というのは、先月に比べてどれくらい検索がアップしたのかということを示す数値です。

 

詳細データを閲覧すれば、Amazon転売の大きな味方になってくれますよ♪

ライバル商品リサーチツール

個人的に、セラースプライトを使っていてよいと思ったのは、ライバルリサーチツールです。

本来、商品を販売する際は、ランキンググラフを見るなどして需要を調べていきます。

 

しかし、グラフ変動が大きいものは、ライバルが出品している可能性が高く、状況次第では売れないことがあります。

その際に、活用したいのがライバル商品リサーチツールです。

 

 

ライバル商品リサーチツールでは、特定の商品を検索して、以下の情報を表示することができます。

 

  • 月間販売個数
  • 成長率
  • 商品レビュー

 

ライバルがどのくらい商品を出品しているのかも把握できるので、データを閲覧すれば不良在庫を抱えることも少なくなります!

在庫を抱えたくないという人は、こちらのツールを利用すると良いでしょう◎

市場リサーチツール

次に紹介したいのは、市場リサーチツールです。

Amazon転売をする際ですが、どの商品が売れているのかを把握する必要があります。

 

 

カテゴリーを選択して、そのジャンルでの月間販売数・平均販売数などを把握することが可能です。

カテゴリーを指定して、どのくらいの市場規模なのかを把握できるので、リサーチの際に役に立ちますよ◎

 

 

サブカテゴリーでは、人気商品上位10位を表示してくれるので、需要がある商品を一目で確認することが可能です。

ちなみに、表示されている画像をクリックすると、商品ページに飛ぶことができますよ♪

 

”転売でどういう商材を仕入れればいいのかわからない!”という人は、こちらのツールを使って判断すると良いでしょう。

商品リサーチツール

セラースプライトでは、商品をリサーチする際のツールも存在します。

リサーチツールは、以下の情報を閲覧できます。

 

  • カテゴリーランキング
  • キーワードランキング
  • 販売数ランキング

 

これらの情報を、条件指定をして見つけていきます!

検索条件を絞れば、ライバルが少ない穴場商品等を見つけることができるので、しっかり活用しておきたいところです◎

 

 

商品リサーチツールは、自分の好きな条件でリサーチ可能です。

これから、あなたが仕入れようと思っているジャンルで、”この商品は得意!”というものがあれば、そちらで検索すると良いでしょう◎

 

ジャンル指定をして、商品を絞れば絞るほど、お宝商品を見つけやすくなりますよ♪

商品モニタリングツール

セラースプライトには、商品のモニタリングツールが存在します。

商品を登録する必要がありますが、気になる商品を登録したら、以下の情報を追跡できるようになります。

 

  • 商品価格
  • ランキング
  • レビュー

 

仕入れに必要な情報を追跡できるので、仕入れに迷っている商品があるなら、モニタリングを使ってみると良いでしょう。

 

 

商品需要を確かめることができるので、セラーリサーチをして、ライバルセラーを見つけたらその商品もリサーチすると良いでしょう。

需要がある商品なら、あなたも同じように商品を見つけてきて仕入れれば、無駄にリサーチする手間も省けますよ!

 

商品を登録してモニタリングする機能もあれば、キーワードを指定して追跡する”キーワードモニタリング”も存在します◎

いずれも使えるので、積極的に利用していきましょう!

キーワードモニタリングツール

最後に紹介したいのが、キーワードモニタリングツールです。

こちらは、先ほど紹介した商品モニタリングツールの一種であり、セラースプライトの機能の中でもかなり使えます。

 

 

指定キーワードを入力し、そちらの動向をモニタリングしてくれるという機能です。

登録するワードに指定はなく、あなたが調べたいと思っているキーワードを登録すると良いでしょう。

 

こちらの追跡ツールは、商品モニタリングとも連携しており、商品別でキーワードを指定して追跡することもできます。

新規出品をしている際に役に立つツールで、自分の出品した商品がどのようなキーワードで上位に表示されているかを調べることが可能です◎

 

売上アップにもつながるので、セラースプライトをインストールしたら使っていきましょう!

セラースプライトはGoogle Chromeの拡張機能でも利用できる!

セラースプライトですが、公式サイトから登録して使うことができますが、Google Chromeの拡張機能としても使えます!

拡張機能で使うと、Amazonの画面にセラースプライトのグラフ等が表示されるようになるので便利ですよ!

 

 

拡張機能は簡単にインストール可能であり、インストールページを開けば誰でも使えます!

Google Chromeの拡張機能は多いですが、Keepaやデルタトレーサー等と組み合わせると、さらに利用しやすくなりますよ◎

 

>>セラースプライトインストールページ

 

こちらのリンクからインストールして、セラースプライトを使っていきましょう!

拡張機能のセラースプライトを使うと、グラフが表示されるようになります。

 

 

こちらでは、以下の情報が確認できます。

 

  • 価格の推移
  • ランキングの推移
  • レビューの推移
  • 出品者数の推移

 

期間指定も可能であり、3~12か月まで選べます♪

モノレート同様の情報を閲覧できるので、効率よくリサーチできますよ!

拡張機能で利用できる機能4選!

セラースプライトでは、Google Chromeの拡張機能が存在します。

こちらを利用することで、より気軽にセラースプライトを利用することができますよ!

 

拡張機能で利用できる機能ですが、以下の通りです。

 

  • 売上詳細の確認
  • キーワード逆引きツール
  • キーワードマイニング
  • キーワード順位チェック

 

Web版のものと変わりない機能も存在しますが、Amazonを開くだけで使えるようになるのでオススメです。

拡張機能で使えるのは、売上詳細の確認機能ですね!

 

商品別で、どのくらいの売り上げがあるのかを把握することができます。

商品需要を調べる上で、必要なデータになってくるので、閲覧して損はありません。

売上詳細

セラースプライトの拡張機能ですが、売り上げ詳細を確認できます。

こちらの機能を利用すれば、Amazonに販売されている各商品の売り上げデータを把握することができます!

 

今回、Adidasの商品の売り上げを調べてみました!

「Adidas」で検索すると、それぞれ商品が出てきます。

 

 

こちらのデータが出てくるので、Google Chromeの右上にあるアイコンをクリックすると、商品画面の売り上げ詳細データが確認できます◎

各商品がどれだけ売れているのかを確認できるので、商品需要を調べたい際は必見ですね!

 

 

表示されている商品を、ランキング形式でデータを出してくれるので、かなり参考になりますよ!

商品ページを閲覧する必要はなく、まとまったデータが表示されるため、効率よくリサーチできます◎

キーワード逆引きツール

次に紹介したいのが、キーワード逆引きツールです。

こちらの機能は、ASINを指定して商品を特定し、どのようなキーワードで商品が検索されているのかを調べることができます。

 

セラーリサーチに使うことができるのですが、ライバルセラーが出品している商品を特定して、検索ワードを調べます。

調べ方は、非常に簡単です。

 

 

商品ページを開いて、右上のセラーリサーチのアイコンをクリックします。

そして、キーワード逆引きを選択すると、検索ワードがそれぞれ出ています◎

 

新規出品をしている際に役に立つのですが、今まで自分が見つけることができなかった穴場キーワードを見つけることができます◎

そちらを見つければ、カート獲得率・セッション率も高まるのでオススメですよ!

キーワードマイニング

セラースプライトの拡張機能には、キーワードマイニングツールも存在します。

こちらの機能は、関連キーワードを取得することができたり、商品の月間販売数を確かめることが可能です◎

 

拡張機能を開いて、キーワードマイニングの検索ボックスに調べたいキーワードを入力します。

 

 

こちらを入力すると、キーワード別で様々なデータが表示されます。

 

  • 過去月間の検索回数
  • 月間検索数
  • トレンド度
  • 月間の販売個数

 

この様な詳細データを無料で確認できるのは、お得すぎますね‥

それぞれ、データの中には青文字になっているものがあります。

 

 

こちらのデータは、文字をクリックすることで詳細データに移動します。

月間でどれくらい検索されたのか等の情報を確認できますよ!

 

 

”購買数・検索数・購入率”が表示されるので、リサーチ基準になります!

キーワード順位チェック

最後に、キーワードの順位チェック機能です。

こちらは、商品をASIN等で特定すると、検索順位・検索数等が一覧で表示されます!

 

 

調べたい商品があるなら、ASINを用いて調べると良いでしょう。

表示されているなのは、以下の情報です。

 

  • 表示ページ数
  • 検索順位※検索した時点での順位
  • 検索結果数
  • 月間検索数

 

ASINを指定するだけで、これらの情報を確認できます。

新規出品する際に、SEO対策をすると思いますが、有効なキーワードを設定して、上位表示させるのもありです。

 

さらに、効果的なキーワードが見つかった場合は、スポンサープロダクト広告を出稿するのも方法の一つですよ!
※OEM、オリジナル商品の出品に効果的です

セラースプライトの料金プランを徹底解説!

最後に、セラースプライトの料金プランについて解説します。

セラースプライトには、大きく分けて4つのプランが存在します!

 

 

今回紹介した機能は、無料で利用できるものです。

その他の機能は、本格的にAmazon転売をする人は活用したほうが良いですよ!

 

  • スタンダート:9,800円程度/月
  • アドバンス:18,800円程度/月
  • VIP会員:23,800円程度/月

 

この様な料金プランになっており、機能に大差ありません。

唯一言えるのは、各種モニタリング登録の上限がアップするくらいです!

 

VIP会員になれば、トータルで3,000件近くのモニタリング登録ができます。

本格的にキーワードの追跡をしたい場合は、課金するのも方法の一つです。

 

まとめ

今回、セラースプライトについて解説しました!

モノレートが終了したので、代用ツールを探している人がいると思いますが、セラースプライトは機能面がしっかりしているので、使えるツールです!

 

むしろ、モノレートよりも精度は高いです…笑

仮に、セラースプライトを使いたい場合は、Web版とGoogle Chrome版が存在するので、それぞれ利用すると良いでしょう。
※サモハンは両方使っています

 

 

Google Chrome版では、Amazonの商品ページにこのようにグラフが表示されるのでオススメですよ!

モノレートが終了して、代用ツールに困っているなら、セラースプライトを使っていくと良いでしょう◎

 

リサーチを効率化してくれますし、無料ツールでここまで利用できるのはお得すぎます!


自己流は避けたい・・・。みっちり指導を受けたい!


\ SNSでシェアしよう! /

自由人社長サモハンの公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自由人社長サモハンの公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ポイントせどりが儲からない6つの理由!楽天で仕入れをするためのコツを解説

  • セルフバックのせどり(転売)でコンサル生が利益100万円突破!

  • 楽天ポイントせどりの簡単リサーチ方法5選!実際に売った商品も紹介しています

  • タイアップのせどり(転売)でコラボ商品を見つけられるたった1つの観点

  • せどりの自動価格改定ツール「マカド」は導入してますか?

  • ポイント利益は確定申告が必要か?ポイントせどりと税金の話