1. TOP
  2. せどり
  3. せどりで売れない時の5つの原因とオススメ対策5選

せどりで売れない時の5つの原因とオススメ対策5選

 2019/11/11 せどり  

お世話になっております。

せどりビジネスで年商1億円売っているサモハンです。

 

恐らくこの記事を読むあなたは、

  • せどりで仕入れた商品が売れない
  • せどりで売れるための対策が知りたい
  • せどりで本当に稼いだ人っているの?
  • Amazonの規制が厳しいって聞いたけど、本当に売れるの?

などなど、

いろいろなことを考えているかもしれませんね。

 

確かにAmazonの出品規制は

日を追うごとに厳しくなっています。

 

真贋調査でアカウント停止され

売上金が戻ってこない、、など

このような相談も

私のところには多く寄せられています。

 

ですが正しい情報を持ってせどりを行えば

今からでも確実に利益を出すことは可能です。

 

今回は、Amazon販売をするという前提で

せどりで売れない原因と対策のポイントを、

5つに分けて解説していきます。

主宰
儲からないから、せどりはもう辞めたいって決断する前にもう一度見直してみてください。年商1億円の私と、あなたの違いはどこにあるのでしょうか?

 

せどりでこのようなお悩みありませんか?

  • 仕入れができない!
  • 商品が売れない!
  • せどりは思ったより儲からない!

このような悩みは、

せどりをしている人が1度はぶつかるものです。

 

商品が売れないと、

キャッシュフローが上手くいかず

だんだんと焦ってきて不安に感じてしまう。

 

そんな経験、少なからずありますよね?

 

利益率が低い

モノレートで価格が急激に上昇した商品を見つけたら、

すぐに仕入れたりしていませんか?

 

もしくはプレ値になった商品を速攻買い集めたり。

 

「これは売れる!」と確信した商品を

いざAmazonに納品したら、

  • 出品した途端に相場が下がっていた
  • またはAmazon本体が復活していた

なんていうことはよくあります。

 

これは失敗するパターンのひとつです。

 

相場が下がれば当然利益も減ってしまいます。

 

ですから、仕入れるかどうかは、

慎重に判断する必要があります。

 

仕入れる商品の選定がわからない

何を仕入れたからいいかわからない

こんな悩みを持つ人は少なくないでしょう。

 

仕入れる商品を見つけることは

簡単なことではありません。

 

でも、やみくもになんでも仕入れればいいか

というと当然そんなことでは利益はでません。

 

今はせどりのライバルも多いですし、

すぐに値下げ合戦から赤字へと転落することも

少なくありません。

 

仕入れの時は無料のツール

モノレートなどのサイトを活用してみてください。

 

本当にその商品が売れるかどうかを

確認することができます。

 

もちろん、それらの使い方を

ちゃんと理解していないとできませんので、

注意してください。

 

最近はモノレートの調子がよくなく

エラーになることが多いので、

モノレートに替わる無料ツールをオススメしています。

 

過去記事も合わせてどうぞ。

 

リサーチの時間が取れない

リサーチに挑戦したけど何も見つからなかった。

 

そもそも何をとっかかりにしていいかも分からない。

 

副業せどりですと、会社から帰ってきてからが本番!

 

仕事で疲れて寝てしまった、、

結局リサーチする時間がない

なんてことが多いのではないでしょうか?

 

私も副業せどりをしていた時は

夜中に納品やリサーチをするしかなかったので

疲労感が半端なかったです(笑)

 

電脳せどりはネット上の

大量のショップから

探すことになるので、

初心者にはとても大変な作業になるでしょう。

 

発送や納品作業に手間がかかる

せどりは納品作業や発送作業などは、

肉体労働になります。

 

商品のひとつひとつにラベルシールを貼って、

箱に詰めて運送業者に依頼するという

単純作業にはなるのですが

これが毎回続くと苦痛だと思う方が多いのも現状です。

 

あなたが、せどりで中々売れない原因は?5つの要因をチェック

売れない原因1、令和に入り出品規制に悩まされている・・・

初めにもお伝えしましたが、

Amazonの出品者に対する規制は

どんどん激しくなっています。

 

だんだんと出品できる商品の範囲が

狭くなってきた

と感じる人もいるでしょう。

 

2019年現在、

Amazonで出品規制が掛けられている

ブランド・メーカーは実に沢山あります。

 

下記は規制がかかっているメーカーの一部です。

 

家電・アパレル・メディアなど様々な

ブランドに規制かかっています。

  • Apple
  • Canon
  • EPSON
  • SONY
  • Panasonic
  • LEGO
  • Shop Japan
  • サーモス
  • タカラトミー
  • バンダイ
  • 東宝
  • スタジオジブリ

まだまだ数えきれないほどあります。

 

昔は何も考えなくても出品できていたのですが

今はそもそも出品自体ができない商品が

多くなっています。

 

このような形で出品を制限する理由は

「Amazonマーケットプレイスで販売している

小売業者の商品の販売によって、

Amazonの顧客の信頼を失わないため

というところにあります。

 

要するに、「Amazonで商売してもいいけど、

偽物や変な商品を勝手に売らないで!」

ということです。

 

せっかく仕入れたと思ったら、

出品規制がかかってしまって

出品できなくなったという

タイミングの悪い状況に陥る場合もあります。

 

「出品が出来ない」となれば

どうすることも出来ません。

 

Amazon以外の販路があればいいのですが、

フリマアプリやヤフオクだとAmazonよりも

安価で売ることになってしまいます。

 

このように出品規制がめんどくさいと感じる方が多いです。

 

知的財産権の侵害も、

Amazonアカウントの閉鎖に繋がりますので

ぜひこちらの記事もお読みください。

 

後半にメーカー名を記載しております。

 

売れない原因2、モノレートの正しい見方を理解していない

前の項目で、

仕入れる商品の選定がわからない」場合、

モノレートを活用してくださいと申し上げましたが、

実際にモノレートのしくみを理解して

最大限に活用をしている人

どれくらいいるのでしょうか。

 

商品が売れるかどうかは、

すべてモノレートのメリット

最大限に活用できているかどうかにかかってきます。

 

それが理解できたなら、

悩んでいることはほとんど解決できた

といっても過言ではありません。

 

 

売れない原因3、価格改定をしていない

価格改定することは非常に重要です。

 

FBAに納品した時

カート価格が10,000円だったとしましょう。

 

このカート価格、ずっと安定してると思いますか?

 

安定していると思っていたらやばいです!

 

価格は常に変動するので、

その相場についていかなくてはいけません。

 

ライバルが増えて10,000円が5,000円に下がる、

なんてことは日常茶飯事に起きているのです。

 

あなたはとにかく想定した値段で

一刻も早く売るようにせねばなりません。

 

「価格改定」=「売上」と言ってもいいくらい

価格改定はせどりに必要です。

 

実績あるせどらーは、

ほぼ自動価格改定ツールを使っています。

 

自分の代わりに、

ツールが24時間改定してくれますよ。

 

売れない原因4、カートが取れていない

Amazonせどりの場合、商品を売るためには、

まずはカートを取ることがポイントです。

 

カートが取れないと売れないと思ってもいいでしょう。

 

では、カートを取るためにはどうすればいいか?

 

答えは簡単です。最安値にすればいいのです。

 

最安値のライバルがたくさんいた場合

どちらがカートを取れるかというと、

出品者としての評価が高い方がカートを取れます。

  • 購入者からの低い評価がない、
  • 出品者によるキャンセルが無い、

などが判断基準になって、評価点に繋がります。

 

出店したてで、

評価がゼロだとカートは取れにくいですが

まずは最安値で出品し、

商品を売り抜くことが大事です。

 

真っ当に販売していれば、

少しずつ良い評価が貯まっていくので

カートが取れやすくなります。

 

カートが取れやすくなってくれば、

最安値に合わせなくても

売れる商品はありますので、

どんどん売れやすくなります。

 

 

売れない原因5、一匹オオカミで頑張っている

もしあなたが、今、

誰の力も借りずにせどりをしているのなら、

もう一度考えてみませんか?

 

せどりで稼ぐ方法は、

ある程度実績を持つ人がいて、

稼ぐ道筋も大体決まっているのです。

 

あなたは誰かが先に作ってきた道筋で

稼いで行くことになります。

 

独学でやるのは、かなり遠回りになります。

 

頼れるものには頼り、使えるものは使い、

分以外の知識を借りて稼ぐというのが

一番の近道になります。

 

つまり、誰かのブログやメルマガから学んでもいいし、

お金を払ってコンサルを受けてもいいのです。

 

先人の知恵を受け継ぐことが出来れば

あなたのせどりライフはすぐにでも

売れるせどりライフへと変化していくでしょう。

 

そもそも儲からないビジネスなのでは?という憶測

最近、こんな相談を受けることが多くなってきました。

 

「せどりをしても、もう稼げないのでは?」

といった相談です。

 

しかしそんなことはありません。

 

ずばり、まだまだ稼げます。

 

実際に、私が今でもせどりで

稼いでいるからそう言えるのです。

 

せどりは江戸時代より前から続いています。

 

安く買って高く売るというのが

せどりの基本でしたよね?

 

ですので、稼げないなんてことは決してないのです。

 

おそらく、稼げない、と言っている人は、

  • 大きく稼げなくなった
  • 稼いでいた主流の手段では稼げなくなった

という意味で感じているのではないでしょうか。

 

ここ最近せどりを始めた私のコンサル生でも、

  • 専業で月100万円以上、
  • 副業でも月50万円以上、

利益を上げているという実績がある人はたくさんいます。

 

そこでおさらいになりますが、

私、サモハンの実績を紹介させていただきますね。

 

サモハンはせどりで既に年商1億円を稼ぐセラーです。

確認ですが、副業で2017年は、年商1億円を売上げ、

2018年に入ると別事業の投資事業でも、

年商1億4000万円を稼ぐことができ、物販の経営化に

成功できた自負しています。

 

というわけで、

現在物販ビジネスをしている私の実績をご紹介します。

証拠実績(月間売上)

2017年9月の時点で既に月商1300万円

超えるまでになりました。

 

その後も月商1000万円を

しっかりキープしています。

証拠実績2(年間売上)

2017年の数字は、1億470万円の売上を達成!

数字だけでなく、社保付きスタッフ2名、

外注さん数名内製化と外注化に成功しています。

証拠実績3

いかがでしょうか?

サモハンの会社はせどりビジネスで

生計を立てています。

 

しかもサモハンは、今現在、

社保付きスタッフを雇用して、

「今スタッフが何を仕入れているかよくわからない」

これくらいほったらか

物販ビジネスを運営しています。

 

私のように物販ビジネスを志すなら、

「外注化・組織化」をして

「自動化」ということを目標にしていきましょう。

 

 

令和版!Amazonのせどりで売れないを「売れる状態」にするオススメな対策

 

1、「ポイントせどり」を取り入れる

ここ最近主流になってきていて、

私が最もオススメするのが、

ポイントを利用したせどりの手法です。

  • dポイント
  • LINEポイント
  • Tポイント
  • 楽天ポイント

など、耳にしたことのない人はいないはずです。

 

現金の収支が薄利であっても、

ポイントバックというのは大きな利益につながります。

 

これらのポイントを、

仕入れをする時に使わないのは

非常にもったいないことです。

 

もはや、ポイントは現金と同じ価値があります。

 

そのポイントを貯めることにより、

次の仕入れに使うことができ

実質原価を下げることができるというわけです。

 

実際に私がやっているのは、

楽天から仕入れて、その他の販路で販売して

利益を出すという手法です。

 

販路としてはAmazonがメインになります。

 

楽天ポイントを加味すると利益を出すのは簡単です。

楽天ポイント攻略は結構簡単で

すぐに10倍以上のポイントが付きます

 

セール時は20倍以上はすぐです。

 

すご〜く極端に説明しますと

3000円で仕入れて3000円で販売すると

利益はゼロですよね。

 

でも、3000円で仕入れる時に

ポイントが40%(1200円)付くとしたら

そのポイント分がまるっと利益になる

ということです。

 

せどり初心者でも月に数万円は稼げるので

オススメの手法です。

  • 「楽天スーパーセール」
  • 「楽天お買い物マラソン」

などのキャンペーンは

定期的に開催されており、

最大40倍のポイントを得ることができます。

 

仕入れるならこのキャンペーンを利用して

まとめて仕入れをしてみましょう。

 

楽天には、

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

というのがあります。

 

これは、一定の条件を満たすと、

お買い物をした時にもらえる

楽天ポイントが増えるというものです。

 

還元率は驚くなかれ、最大で15%にもなります。

 

1P=1円で換算すると、SPUを攻略するだけでも、

Amazonで販売して利益を出せる商品がでてきます。

 

楽天以外にも、

  • ヤフーショッピング
  • ワウマ
  • dショッピング

最近はPaypayモールも出来ましたね。

 

このようにポイントせどりが出来るショップが

増えていますので令和でせどりに取り組むなら、

まずポイントせどりがオススメです。

 

2、自動価格改定ツールを取り入れる

さてあなたは、「自動価格改定ツール」

導入していますか?

 

「マカド」「プライスター」といったツールです。

 

Amazonではカートを取得することが大切、

とお伝えしましたが、カートを取得するためには

カート価格に常に合わせていく必要があります

 

そこで、あなたの代わりに24時間働いてくれる

優秀なツールを導入しましょう!

 

常にカート価格に合わせてくれるので

劇的に売上がアップします。

 

月額料金は発生しますが、

今後せどりを続けていくのなら

必須のツールとなります。

 

カートを取得するためには

ショップの評価も大切ともお伝えしました。

 

マカドは、購入していただいたお客様に

評価してくれるように促す

「サンクスメール」機能もあります。

 

あなたは設定するだけで、

ツールがメール配信を忘れずにしてくれるので

どんどん評価もたまり、

カートが取れやすいショップへと

変貌していくでしょう。

 

過去記事でツールの詳しい紹介をしていますので、

合わせてお読みください。

 

3、外注化をする

アマゾンのせどりをしていて、

最も大変な業務が、納品作業になると思います。

 

自己発送をしている場合は、

梱包と発送もあるので、

死ぬほど忙しくなる時があるでしょう。

 

このような単純作業は

外注化をすることをオススメします。

 

外注をして、事務所に来てもらったり、

その外注先の事務所に、

丸投げをしてもよいでしょう。

 

そうすることで、あなたは、仕入れに

全力で集中できるので、納品作業の

外注はとてもメリットがありますね!

 

加えて売上もあがるはずです!

 

納品以外に、「リサーチ」を外注化

することも可能です。

 

あなたの仕入れジャンル、基準を教えれば

儲かる商品リストが自動で作れます。

 

あなたはそのリストから、仕入れる

商品を選び、実際に購入するだけになります。

 

外注化をすることで「集中と選択」ができ

Amazonで売れやすい商品を選別する時間が

増えるので、

「売れる状態」に近づけることができます。

 

過去記事も合わせてどうぞ。

 

4、仕入れた商品の縦積みを意識する事

せどりで儲かる商品はできるだけ、

たくさん縦積みすると効率よく稼げます

 

縦積みとは、

同じ商品を大量に仕入れることです。

 

ほぼ価格の変動がなく、仕入れ先も常にあり

リピートできる商品を見つけることで

毎月の収益が安定します。

イメージは自動販売機です。

 

縦積みなしの1点もの仕入れだけだと、

せどりをする上でどうしても限界はくるし、

時給が上がってくる事もありません。

 

あなたがせどりの仕入れを見直し、

利益を最大化させ儲かるためにも

同じ商品を複数買う事。

これは意識していきましょう!

 

当たり前といえば当たり前ですが

せどり月商200万以下くらいの人だと

同じ商品を複数持ち、在庫リスクを

懸念する方がいます。

 

販売できた商品を在庫がないだけで

売れない事の方が悪ですので、

在庫リスクを抱えても

縦積みを意識して頂けたらと思います。

 

5、成功しているせどり仲間を見つける

あなたのせどりを「売れる状態」にするには

教材を買うこともたしかに大事ですが

まずは、仕入れで成功している人と

仲良くなることです。

 

いきなり友達のようには

仲良くなれないと思いますが、

  • セミナーであった人
  • 懇親会で仲良くなった人

こういった人たちと、

情報交換することが重要です!

 

そうする事で、

知らない知識もどんどん入る

なにより、仕入に飽きる事なく、

せどりができるはずです。

 

私もコンサル生限定のLINEグループ

作っておりまして、毎日のように

濃い情報交換をしております。

 

お互い刺激しあうことで

モチベーションも上がります!

 

自分の周りにいる5人の平均年収が

自分の年収、とも言われたりしますが

成功している人と共に行動することで

自身の利益が伸びるので

そういった環境づくりを意識するといいですよ。

 

最後にマインド勝負!諦めないでください。

せどりで売れない時の5つの原因と

おススメ対策をずらずらと

書いてきましたが、

その中で一番大切なのは何だと思いますか?

 

一番大切なもの、

それはマインドなんです。

 

マインドとは、心構えや価値観のことです。

 

毎日リサーチして、仕入れていても、

時々、今日はやりたくないなぁ、

なんて思う日も当然あります。

 

それは普通のことです。

 

ただ、

そこで、やるかやらないかが

稼げるかor稼げないかの分岐点でもあります。

 

人は誰だってサボりたいという気持ちはあります。

 

でもそこで他の人とは違って

サボらないで動くことができたなら、

道は開けるに違いありません。

 

一生の年収で言うならば、数千万円は違ってきます。

 

私の周りの同業者の人でも、

稼いでいる人は言い訳なんかしていません。

必ず行動していますよ。

 

教材を買ってちょっと読んでおしまい、

コンサルティングに申し込みしても、それでおしまい、

頭で理解しただけでは、結果に繋がりません。

 

今までの行動を考え直してみてください。

自分をコントロールすることは、

大きく稼ぐことにつながっていくはずです。

 

メンタリストダイゴさんが

マインドセットについて語っている

動画がわかりやすので、紹介しておきますね!

まとめ

せどりで売れない原因とオススメ対策

ご紹介しましたがいかがでしたか?

 

5つの対策のうち1つでも実践していただき

現状から一歩進んで「売れる」体質を作っていきましょう。

 

繰り返しになりますが、周りの環境と

得られる情報で結果が変わってくるので、

覚えておくことをお勧めしておきます!

 

主宰
今の現状に満足しないで、ステージをあげていくことが電脳せどりビジネスで大切です。もしも、電脳せどりに関してお悩みがある場合はコチラの問い合わせページからお気軽にご相談ください。

また外注化についてより詳しい内容を知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。

 


自己流は避けたい・・・。みっちり指導を受けたい!


\ SNSでシェアしよう! /

自由人社長サモハンの公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自由人社長サモハンの公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • AmazonでOEMが売れない!原因と対策を徹底解説!

  • ドンキせどりは稼げない?実態を徹底暴露します!

  • 転売で実践したいオススメジャンル・商品を解説します!

  • タイアップのせどり(転売)でコラボ商品を見つけられるたった1つの観点

  • 店舗せどりって稼げない?年商1億円稼ぐサモハンが店舗せどりをしないワケ

  • 私のように副業のせどりで年1億円稼ぐなら時間を買うという価値観になろう