1. TOP
  2. せどり
  3. サモハンが電脳せどりで、年商1億円を2年連続で達成したときにやったこと全て

サモハンが電脳せどりで、年商1億円を2年連続で達成したときにやったこと全て

どうも!電脳せどりで年商1億円稼ぐ実績を持つサモハンです。

私は、副業の電脳せどりで年商1億円

2年連続で達成することができました。

今回は・・・

電脳せどりで年1億円稼ぐためにやったこと全て
この点を具体的に教えたいと思っています。

 

あなたが副業で電脳せどりをやっているとしたら

リサーチ・仕入れ・検品・出品・納品などの作業を経験済みだと思います。

でも、この作業って結構大変じゃないですか?

 

「簡単に稼げる電脳せどり♪」「楽に稼げる副業せどり♪」という謳い文句の割に

肉体労働が多いな〜と思ったことありませんか?

そうなると、副業の電脳せどりで年商1億円稼ぐ

なんてあなたは信じられないと思っていることでしょう。

またせどりで年商1億円稼いでいる方もいらっしゃいますが

1人でやるのは、あなたの思っている通り

「物理的に無理!」

です(笑)

 

では、電脳せどりでどうやって1億円を2年連続で稼いだのか?

あなたにだけ私の秘密を教えます。

主宰
年商1億円って聞いてもピンと来ないかもしれませんが、あなたにやる気と熱意があれば達成可能です!またこの記事を読んでいただければ、電脳せどりで稼ぐための具体的なやり方もわかるはずですよ♪

 

サモハンが電脳せどりで1億円で儲けたのは、サラリーマン時代。

 

忙しい中どうやって1億円以上売り上げたのか?

私は、2015年にゆるーく副業で

電脳せどりを始めたのですが、

サラリーマン時代で特に一番困ったことは本業が忙しくて、

「電脳せどりをする時間が取れなかったこと」です。

早くても19時に家に帰れればいい方でした。

 

そんな中、電脳せどりで1億円の売り上げを達成するには

最低でも月商900万円を達成していかなければなりません。

普通に考えれば、サラリーマンをやりながら年商1億円なんて無理です。

今回あなたにお伝えしたい「本業の仕事をしながら副業の電脳せどりで稼ぐコツ」は、

すべての作業を外注化せよってことなんです。

 

本業の仕事が終わって、そこから帰宅して、

ご飯食べて、お風呂に入って、

それから娘を寝かしつけて、

そこからの副業の電脳せどりに取り掛かるわけで・・・

やはり、稼ぐ額にも限界が出てきますよね。

 

まず、私がはじめに外注化したのは「納品作業」でした。

普通に副業で電脳せどりをしながら稼ぐなら

リサーチや納品をひたすらこなすことになりますが

死にそうなくらいの労働が発生します。

 

そこで限られた時間の中で、私ができることは、

外注化するしかありませんでした。

自分でやってみて出来たことは、

外注さんに仕事を少しずつ振ることを心がけました。

  • リサーチ
  • 仕入れ
  • 納品

この3つを外注化することで

自分1人では絶対になし得ない

電脳せどりで年商1億円を達成することができたんです。

 

他人に仕事を教えるって、確かにめんどくさいです。でも、最初だけ!

一度覚えてもらえれば、外注化の素晴らしさがわかりますよ。

 

2年目も年商1億円達成したけど、その時は、脱サラした時でした。

2年目はどうやって稼ぎ出したのか?

電脳せどりで年商1億円稼ぐ仕組み作りは

ほぼ完成していたので、私には心の余裕と時間ができました。

そして取り組んだ2年目のセカンドステップは・・・

電脳せどりとは別事業の投資事業で、

年商1億4000万円を稼ぐことができたんです。

これも「外注化・組織化」が成功した証です。

外注化がなければ、別事業にトライすることも考えれなかったでしょう。

 

サモハンは、今現在、社保付きスタッフを雇用して、

「今スタッフが何を仕入れているかよくわからない」

これくらいほったらかで電脳せどりを運営しています。

 

そしてお金に余裕ができた今は

「自分が稼ぐことが出来たら、他の人も

稼がせてあげることが出来るのでは?」

という気持ちが起き、

物販経営が学べるBOMアカデミーを通じて、

電脳せどりのコンサルティング業も行なっています。

ちなみに、私はぶっちゃけ、電脳せどりのセンスはないと自分では思っています。

リサーチ力も無し、
商品知識も無し、分析力も無し、
全然、電脳せどり向きではないタイプなんです。

色々と失敗も多かったです。

ただ、昔から要領だけはよく悪知恵を働かせ、

いかに楽をすることだけを考えてきました。

その結果が、電脳せどりで年商1億円を達成するということに繋がりました。

 

こんな奴(サモハン)でも

結果が出せるのが、電脳せどりなんです。

私は、電脳せどり開始2カ月で外注化

始めたわけですが、普通のせどらーは多分そんな早くに外注化は考えません。

 

ここから一つの結論が生まれるのですが、

もし、あなたが本気で副業の電脳せどりで年1億稼ぐなら、

外注化だけに力を入れることをおススメしておきます。

 

年商1億円稼ぐためにあなたがやるべきこと

 

優秀な人材の採用

電脳せどりで年1億を目指すためには、

信用の置けるスタッフを採用することが重要です。

「仕入れの決済を任せること」

これくらい信用のおけるスタッフを雇い入れるのが理想です。

でも自分のお金を人に任せるって、不安ですよね、、?

この不安を取り除くために、私は、じっくりと時間をかけ

仕入れリサーチをする外注さんと信頼関係を築き、

関係構築に力を入れることにしました。

 

リサーチの外注化をするときって、

外注さんの人間性がよく分かります。

私のチェック基準として

  • 敬語の使い方がうまい
  • 「ホウレンソウ」が徹底出来ている。
  • リサーチが出来なくても、リサーチをちゃんとやっている。

上記を満たしていて、尚且つ、リサーチ作業期間が

3か月経ってもコツコツしてくれている方を、

仕入れ&決済スタッフの対象とさせてもらっています。

 

スタッフと密な関係を築く

信頼関係さえあれば、

どんな仕事でも振る事ができる。

全ては利益を最大化することが目的です。

 

信用のおけるスタッフを雇うためには

密に連絡を取り合い信頼関係を築くことが大事です。

これは一朝一夕には築けません。

 

時間も費用もかかる話です。

外注化がどうしても怖い人は、

少しずつ任せてみて、

少しずつ、信頼関係を築いていきましょう。

 

スタッフがより成長できる機会を増やすためにコンサルタントと契約する

自分でスタッフを教育するのでもいいのですが

時間も手間もかかります。

また自分だけの知識には限界もあります。

教えるのが苦手という方もいるでしょう。

 

そこで多少費用はかかっても、

スタッフの教育をしてくれるコンサルタントを雇って

自分の代わりに教育をしてもらいます。

こうすると、スタッフはより成長することができ

仕事もうまく回っていくのです。

 

スタッフに仕入れリサーチや商品開発に集中させる

スタッフに一番集中させたい作業は「リサーチ」です。

リサーチは、電脳せどりのキモとも言える

利益を生み出す作業なのですが、

私はここを徹底的に外注化しました。

 

リサーチを外注したおかげで、

ほぼ全ての作業を外注化することができ

電脳せどりで年商1億を達成できたということです。

 

今あなたがやっているリサーチという作業。

これって実は、やり方さえ分かれば誰でも出来るんです。

 

ですので今後はただ単にリサーチするだけではなく、

外注化する事を前提としてリサーチをしましょう。

外注化するには、「マニュアル」が必要不可欠です。

  1. あなたがどういう基準でスタッフに商品を探させるかか?
  2. モノレートで波がOO回以上と仕入れの基準をスタッフのために定めておく
  3. 利益がOOO円以上と利益の基準をスタッフのために定めておく
  4. 質問がこないように電脳せどりのリサーチマニュアルを徹底的に作る

このように、リサーチを任せることを視野に

いながら、日ごろから電脳せどりのリサーチ

していくように心がけるようにしましょう!

 

「リサーチに時間をかけれたら売上も上がるのにな、、」

と思うことはありませんか?

電脳せどりの作業時間の中には

  • リサーチ
  • 仕入れ
  • 納品
  • 梱包
  • 発送
  • 雑務
  • 経理
  • お客様への対応

などといった作業がありますが、

この中で利益に直結するのは「リサーチ・仕入れ」です。

そのほかの作業はあくまで電脳せどりで利益を生み出すためのおまけの作業にすぎません。

もちろん大事な作業には変わりがありませんし、

外注化することは正しいです。

 

利益に直結する「リサーチ・仕入れ」には

特に時間をかけて集中させることで

電脳せどりで売上を伸ばすことが出来ます。

 

スタッフを、信じて積極的に出資する

信頼の置けるスタッフを側に置くためには

スタッフが満足のいく報酬を払いましょう。

ケチるとよくないです(笑)

 

自分の感覚で報酬単価を決めてしまいがちですが

それだと、せっかく時間を掛けてを作業を教えても

スタッフの満足度が高い状態ではないので

長く仕事を続けてくれないということになります。

 

ですので、出来るだけスタッフの希望金額を聞き取りし

お互い納得の上で決めることをお勧めします。

 

人材=人財という例えが、

ビジネス業界にあるように、

よく働いてくれる人には

好条件を与えるべきだと思います。

 

ライバルを出しぬき電脳せどりで利益率を高めるためにやったこと

 

 

みんながやらないライバルのいないカテゴリーを探す

電脳せどりでライバルを出し抜くには、

ライバルが少ないところで勝負することです。

ブルーオーシャンとも言われますね。

 

私の場合、チョコレートの自己発送

月商数百万円を達成することができました。

チョコレートだけ、の売上でです。

 

チョコレートをアマゾンFBAで販売するには

商品の温度管理の問題もあり色々と規制があります。

倉庫の中で溶けちゃったらマズイですからね。

基準をクリアできるチョコならFBAに送れますが

そうでないチョコはせどらーは見向きもしません(笑)

 

だから誰も売らないチョコレートを

自己発送で売りまくりました!

バレンタインの時期ですから需要は半端ないです。

ですから、巷の情報発信者の情報に流されず

自分の嗅覚を研ぎ澄まして

ブルーオーシャンを見つけましょう。

 

ちなみに他のカテゴリーでは「本」「映画のパンフレット」など

「バーコードがついていない本」などもいいですよ。

映画やコンサート・ライブのパンフレットは、

気づいたらAmazonで高値で売られていることがあります。

 

キャンペーンやセール情報を必ず活用した

楽天などの楽天スーパーセールやお買い物マラソン

ヤフーショッピングの5のつく日など

ネットショップには様々なセールが定期的に開催されます。

 

これらは事前にリサーチや準備が必要ですが

お得なクーポンをゲットして、安く仕入れるチャンスです。

このような機会を利用して利益を生む商品をドンドン仕入れましょう。

 

電脳せどりでAmazon仕入れをするうえで欠かせない主力のセールがあります。

それが次の3つのセールです。

  1. 毎日開催されるタイムセール
  2. 7月と12月以外に開催されるタイムセール祭り
  3. 年に1回行われる、7月のプライムデーと12月のサイバーマンデー

ほかにも、年に何回も開催されるセールやキャンペーンなどがあります。

 

これらのセールをうまく活用することで

それぞれの時期に大きく利益を出すことが可能です。

 

回転率にこだわらず中古で利益が取れる商品を扱った

電脳せどりで回転率にこだわると、薄利になることも少なくないです。

ですが、私のやり方は高利益が得られる中古商品のジャンルなどを扱い

売上を上げていきます。

 

まずは単発で利幅がある商材をヤフオクやメルカリからの

仕入れにチャレンジしてみましょう。

例えばビデオデッキなどの家電製品は

少しメンテナンスを施すことで

高額で売れていくんです。

 

なので、薄利多売ではなく「高利少売」というのも

バランスよく取り入れるといいですね!

 

ライバルがあまり使わないツールを使って本せどり

ライバルにはあまり知られていない

とあるツールを使って

本せどりでも稼いでいます。

 

本には『再販制度』というものありまして

Amazonで新品コンディションでは、

定価以外の価格で販売できないことはご存知かと思います。 

 

これは本、CDの生産、供給元が、卸、小売業者に対して、

定価での販売を厳守させるためにこういった制度があるんですね。 

 

ですが、この再販制度を調べれば調べるほど、面白い事が分かりました。 

新品コンディションでも定価以外の価格でも

販売できる方法が何通りもあったんです。 

その方法は秘密ですが。。w

今は本を扱うせどらーは少ないですから

ブルーオーシャンと言えます。

 

税理士に必ず経費管理をさせる

せどらーにとって一番重要なのは「時間」です。

 

電脳せどりの売上が上がるにつれ

確定申告のために帳簿付けをする必要が出てきます。

この帳簿付けや確定申告、個人でやるのはかなり時間がかかります。

特に電脳せどりはお金の出入りが激しいため記録する項目や量が多く、

慣れていない人はそれだけで時間がかかってしまいます。

 

そんなことに時間をかけるよりも

仕入れたり配送したり、出品したりといった

作業でお金を稼いだ方がよくないですか?

 

税理士費用は確かに金額としては

安くはないかもしれません。

しかしそれを支払ってでも確定申告は税理士に任せ、

それにより確保した時間を使って副業に勤しんだ方が圧倒的に効率よく

電脳せどりで結果を出すことができます。

 

経理の事を何も心配もすることなく事業だけに集中することができます。

これから電脳せどり事業を伸ばしていくつもりなら税理士との契約は必須ですよ。

 

税理士は税に関する専門家なので

節税に関するアドバイスやテクニックなどの

事業主の利益を守る方法の相談にも乗ってくれます。

 

また、万が一税務調査が入った時に

税務署との交渉や折衝もやってくれます。

事業主にとって一番身近で頼もしい存在といってもいいでしょう。

 

まとめ

電脳せどりで年商1億円を2年連続で稼いだ時にやったことを

自分の実体験に基づき紹介をしました。

副業で忙しいのであれば「外注化」を徹底することが、

売上を上げるコツです。

 

年商1億円稼ぐポイントとして3つ

  1. 優秀なスタッフを雇って電脳せどりの外注化をする
  2. ライバルのいないブルーオーシャンで勝負する
  3. 時間を作るため、税理士に経理管理させる

上記の3つのポイントをおさえれば

あなたも年商1億円の道筋が見えてきます。

私のように正社員を3名かかえることも可能だし、

電脳せどり以外の事業に参入することもできちゃいますよ。

とにかく、最初から全部ができると思わず

少しずつ外注化をしてみて、

少しずつ自分の手から作業を離すようにしてみましょう。

主宰
今の現状に満足しないで、ステージをあげていくことが電脳せどりビジネスで大切です。もしも、電脳せどりに関してお悩みがある場合はコチラの問い合わせページからお気軽にご相談ください。

また外注化についてより詳しい内容を知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。


自己流は避けたい・・・。みっちり指導を受けたい!


\ SNSでシェアしよう! /

BOMアカデミー:物販を経営化、仕組み化したいあなたへの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BOMアカデミー:物販を経営化、仕組み化したいあなたへの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • せどりの初心者がまず最初にやるべき月10万円を手堅く稼ぐ方法

  • モノレートの見方を覚えるのは基本だけど、限界あり!デ●タ使ってる?

  • 本当のせどりとは?再現性の高いせどりビジネスで初心者が月10万円稼ぐ方法

  • ヤフーショッピングでせどりをするなら「5の付く日」を狙い撃ち!

  • せどりの自動価格改定ツール「マカド」は導入してますか?

  • メルカリの無在庫転売を中心に月商1000万円突破した話。