どーも!

ジャッキーより稼いでやる~

副業せどりの金字塔 サモハンです!!







怒涛の2017年も終わりですね~

今年は規制、規制の嵐で

とんでもな年でしたね(汗







火に油を注ぐようですが

2018年も規制のニュースが入ってきました


次の規制は『家電メーカー』





大手家電メーカーに勤めている知人に聞いたところ

2018年1月より、大手家電メーカーに

規制がかかっていくそうです。







Amazonとメーカーはすでに規制の方向で

動いているらしく、目的としては

正規ルート以外の転売目的の出品者を排除する動きとの事です。







現時点で、メーカーからの請求書の提出でいいですが

今後は、販売許可証が必要になってくるみたいです

販売許可証なんて、副業せどりでは、絶対無理(笑)





規制メーカー一覧



規制しろ
規制しろ














ソニー

パナソニック

キャノン

リコー

オリンパス

エプソン

カシオ

ペンタックス

ニコン

FUJIFILM

タイガー

象印



上記のメーカーの商品が
規制対象メーカーになります。




楽天市場、ヤフーショッピング、メルカリも・・・



今回の規制ですが、アマゾンだけの話ではありません。

楽天やヤフーショッピング、メルカリやその他

プラットフォームでも規制が入るという事のようです







副業せどりにとって、規制は天敵のようなモノです

とにかくメーカーは、正規ルートではない商品や模造品を

転売している出品者を徹底的に排除したいようです。

排除
排除










このことから、大手メーカーは、『販売許可証』

を持っていない人がインターネット上で

商品を販売することをやめさせたいという意向が分かります


サモハンは今後どう動くか?



普通の場合、物販をさらに強めていくために

メーカー仕入れや卸仕入れ、もしくは

中国輸入、オリジナル商品開発などを勧めると思います。







サモハンは、副業せどりなので、時間もないし

なんか面倒そうなので、物販はせどり以外はしないです。

なぜなら、「労働型ビジネス」だからです



在庫リスク
在庫リスク














かの有名なスティーブ・ジョブズが言った名言です

「世界中の倉庫全てを閉めろ」これは、簡単に説明すると

「在庫を抱えないようなビジネスモデルを考えろ」

これが全てを物語ってますね







在庫が無くならない限り、労働型ビジネスです

サモハンは、2018年は労働型ビジネス脱却の年にします。

すなわち、「不労所得型ビジネス」への移行








今手がけている不労所得型ビジネス

・ビットコインのマイニング

・バイナリーオプションの自動売買

・バイナリーオプシュンのエントリー代行







ビットコインのマイニングは最近、始めたので、利益は出てませんが

バイナリーオプシュンに関しては、始めて2ヶ月になりますが

何もせずに、40万円ほどの副収入を不老所得化できています。



口座金額
口座金額




バイナリーオプシュン
バイナリーオプシュン




これは、本当にやばいんで興味のある方は、下記より連絡ください。

友だち追加




ブログでは書けないお得な情報や、㊙情報、最新ノウハウはメルマガで配信中

【サモハン流】不労所得せどりライフ応援日記



*メールアドレス