お世話になっております。こころです!





今回は、私が一番得意とする外注化について説明します。

3つのポイントを要点としてまとめていますので、
参考にされてください。

外注化のきっかけ

私は、2015年2月、副業でせどりを始めたのですが、特に一番困ったことは、時間との戦いでした





平日朝6時に起床 > 朝7時30分に出勤 > 夕方18時30分に帰宅 > ご飯、お風呂などが終えて21時 > 22時 子供を寝かしつける > ここからが副業せどりタイムとなります。



頑張れる日は、深夜2時くらいまでできますが、体力的に厳しい日は24時位までが限界でした。



状況を変えたいと思い、決心した事は、せどりに関わる全ての作業を外注化しようと思ったことでした。



インターネットで検索してみた所、外注先として、クラウドワークスという媒体がありました。

インターネットで検索してみた所、外注先として、クラウドワークスという媒体がありました。
インターネットで検索してみた所、外注先として、クラウドワークスという媒体がありました


ここに登録をし、私の副業せどり外注化生活が始まりました

クラウドワークスの登録方法については、また別の機会に記載します

最初に外注化した事



まず、はじめに外注化しようと思った事は、納品作業でした。

まず、はじめに外注化しようと思った事は、納品作業でした。
まず、はじめに外注化しようと思った事は、納品作業でした


納品作業って、登録して、発送するだけだから単純作業なので、誰でもできると感じたんです。

まずは、家族でもいいと思います。

ただし、家族でもやってもらうからには、必ず賃金は払いましょう。

賃金を払って作業を委託する事に慣れていくんです。


納品作業は人に任せて、自分は副業せどりにおいて利益を
生み出す作業、リサーチ、仕入れをしましょう。

リサーチを外注化するためのリサーチ



リサーチって、せどりにおいて唯一の利益を生み出す作業なんですが、

これもただ単にリサーチするだけではなく、外注化する事を前提として

リサーチをしましょう。

ただ単にリサーチするだけではなく、外注化する事を前提として  リサーチをしましょう。
ただ単にリサーチするだけではなく、外注化する事を前提として
リサーチをしましょう。

・どういう基準の商品を探させるかか?

・モノレートで波がOO回以上

・利益がOOO円以上

・利益率がOO%以上

上記をOO円で外注しよう。

外注さんと信頼関係を築く

外注さんと信頼関係を築く
外注さんと信頼関係を築く

副業せどりの外注化の最後の段階として、
仕入れの決済を任せるという事です。


仕入れを任せるのは、外注化する事は難しいと思います。

それはなぜかと言いますと、自分のお金を人に任せるという事だからです。




この方法として、私は、リサーチ外注さんとの信頼関係を築き、

リサーチ外注さんを仕入れをさせる事にしました。

リサーチ外注で、外注さんとやり取りをしていると

外注さんの人間性がよく分かります。


私のチェック基準として

・敬語の使い方がうまい

・「ホウレンソウ」が徹底出来ている。

・リサーチが出来なくても、リサーチをちゃんとやっている。

上記を満たしていて、尚且つ、リサーチ作業期間が3か月経ってもコツコツしてくれている方を、仕入れ決済外注さんの対象とさせてもらっています。

まとめ

副業せどりにおいて、外注化するポイントとして3つ

① 納品作業

② リサーチ作業

③ 仕入れ作業

上記の3つの外注化が完成すれば、収入の自動化はほぼ完成です。

その中で、外注さんと信頼関係を築いていきましょう。

信頼関係さえあれば、どんな仕事でも振る事ができます。

今回も最後まで、副業せどり外注化コンサル 月商1000万円出すための戦略と思考をご覧いただき、誠にありがとうございました。